2016/06/28

ひとめぼれ

気がつくと10日近く更新していなかった…
何してたかな?😅

日曜日、また青森の弘前市へ連れて行ってもらいました!
110㎞くらいなので、高速で2時間程で着きます。
ウキウキなドライブ〜🚙
でも秋田県をまたぐので途中🐻が出てくるかもしれないと気にしながら走りました。

すると…



動物の標識はよく見るけど、電光掲示板は初めて…😵

パーキングにも



リアルな月の輪熊!こわっ💦


わざわざ弘前へ行ったのは、イギリスへの買い付けから戻られた「Milfy」さんへ行く為でした。😆

居るだけで幸せな空間なのですが…それだけでは済まないのですねぇ。。😆
そう、フランス1920年代のスタンドライトに目が釘付けになってしまいました。😍

オーナーさんにそれを告げると、
なんと今回の超お気に入りだったようなのです。
お店に出すか迷ったそうで…
寂しいのと嬉しいので話しが盛り上がりました。
結構ずっしりと重たいの。しっかりと倒れないようになってる訳ですね。
なので今回は細かいものを我慢して…

飾る為にあれこれ移動、この時間がまた楽しい。
あまりの変わり様にRもビックリ!していました。



アイアンと可愛いミルクガラスのシェードが対照的で好きです。


クマさんには出会わなくて良かったな。
ほっ😙

アンティーク
2013/08/30

つづき…

小さいけれど存在感があった2つのものが
不思議な事にお店に入るなり目に飛び込んできました!


アヴォンリーさんで。

fc2blog_20130830144532aa4.jpg

この蛇腹が気にいって。

fc2blog_20130830144549e96.jpg

開けるとこんな感じ。

元々はインクや万年筆を入れておくもので、
中にインクの跡も。

意味も無く開けたり閉めたりしちゃいそう…


so NICEさんで。

fc2blog_20130830144606537.jpg

右の白いアイアンのもの。
何だと思います?

多分ソープディッシュではないかと教えてくれました。
確かにそんな感じ。
脚が3本付いていて、水が切れるようになっているもんね。
立てる事もできるし・・・とにかく小さくて可愛い〜

リスさんもそう思うって。
どちらも初めて見たって…
好いお買い物したねって言ってます。


アンティーク
2013/04/04

なかなか髪を切りに行けなかったこの数ヶ月で
すんごく伸びちゃいました。
後ろで束ねてみると馬のしっぽみたい。
馬のしっぽ握ったことないけど、、厚みがあるような気がするから・・・

明日はバッサリ!スッキリさせたいです。


fc2blog_2013040416231426c.jpg

これ何かわかるかな?
口から芯が出てくる…そう、ホッチキスなんです。
古いものだけどちゃーんと使えます!

口と目のイメージでデザインされたのかなぁ。
大量生産されていない時代の良さと言うのか、ほんと存在感あります。

前は超大きなメジャーでした。(道とかで使うような)
いつも珍しいアンティークをありがとう

アンティーク
2012/04/09

先日静岡へ行った際に寄った菫埜さんで私を待っていてくれた2人。


   Rから♪

こうやってお店でも2人は寄り添っていました
遠くスイスから来た子達。
小さい方はお義母さんへのプレゼントに、大きい方は(小さいけどね)私へです。笑

4年前は会えなかったオーナーさんともお会いできて
気さくにお話してくれる
お店の雰囲気にピッタリのとても綺麗な方でした

そのオーナーさんもレジの所からこの2人が見えるように置いてあったみたい。
携帯写真の本物のリスを見せてあげたらとても喜んでくれました!

いい味出している2人・・・きっとお母さんも喜んでくれるでしょう~

嵐のようだったあの日も素敵なお店で心が洗われました。



そうそう、まだ本物のリスコは毎日のように実家の窓際に来ているようですょ。
親子のようで(この2人のように)じゃれて遊んでいるらしい・・・すっかり無防備状態

北海道の春はまた少し先・・・リスちゃんが来なくなった頃には送ってあげたいな♪


アンティーク | Comments(2)
2011/01/30

リス年?

数年前にアンティークショップで大きなリスちゃんと出会いました。

リス好きな私も始めて見る大きさです!

シュタイフでもこの大きさの子はいないはず・・・
イギリス在住の誰かさんが作ったのか?どこか他の会社で作っていたのか?
定かではありませんが、とても可愛くて大切にしています♪

  大きいょ・・・


いっぱい美味しいものを食べて育った感じありですね。
体調22cmなんですよ。

左手にバッグを持たせていたら
いつの間にか右手にどんぐりを持っていた・・・
誰の仕業でしょうね?それとも夜中にやっぱり動いているのかな?笑


頭にお友達が編んでくれたお花のモチーフを乗せてみたり・・・

「遊ばないでよ~」って声が聞こえてきそうです。

ちなみにリスちゃんの下敷きになっているレース編みも違うお友達が作ってくれたもの。
どちらもワンポイントになってとっても可愛い
ほんと編み物出来る人尊敬しちゃいます。


このリスちゃん、元々手に何かを持っていたようです。
きっと食べ物ですよねー。


「そんな食いしん坊じゃないわょ」・・・って夜中にしゃべっているかも?

アンティーク | Comments(6)
 | HOME | Next »