2014/07/16

母、作。

今回は実家で父と一緒に少し片付けをしました。

母が着ていた洋服はそのままにしておきたかったけれど
半分程、思い切ってリサイクルへ出しました。
とても寂しかったけど仕方ないと自分達に言い聞かせて…。

でもおかげで発見もありました。
昔母が自分で作って着ていたツーピースが何着かでてきたのです。

20140716172504aa2.jpg

画像があまりよくないですが、、
とても可愛い柄の生地を見つけてはジャケットとスカートを作っていたようです。

母は結婚するまで家庭科の教師をしていたので、縫い物や料理が得意でした。
私の子供の頃の洋服もほとんど手作りでしたし、
果てには高校の夏のセーラーまでも!これには友達も驚いていたっけ。

この服もとても丁寧に作られていて市販のものと区別がつきません。
タグが付いていなかったのでわかりました。
70年代に作ったのかな、袖が7分なの。
だからオシャレな古着って感じ!
秋口になったらデニムに合わせて着てみようと思っています。
(スカートははけなかったのだけどね)ぷー

母のキチッとした性格から洋服作りが向いていたのだと思いました。
私ももう少しそういうとこ受け継げればよかったのかなぁ〜。笑

でも母が私の作品を褒めてくれたことがありました。
「私は形が決まった物しかつくれないけど
あなたは自分で生み出すことができるから凄いね」と…。

嬉しかったな。
あまり褒められる娘ではなかったからね

元気なときに母にもこの服を自慢して欲しかったな〜。
なので代わりにここで私が自慢しておきます!

きっと私が着ることを喜んでくれる事でしょう〜。



手作り