2010/10/21

本の街

神田神保町へ。

初めて乗る湘南新宿ラインは新宿まで104分。
久しぶりに会うのだけどそんな気がしない横浜のお友達と待ち合わせをして...


手作り雑貨のお店。
「AMULET」の壁文字も可愛い~

   アミュレット


中が暗いけど、手作りものが所狭しと置いてあります。
奥は小さなcafe。
そして2階にはアンティークものが・・・。

   
   入り口から可愛い~

くすって笑えて癒されたり、感動したり
1つ1つの小さな作品達に刺激をたくさんもらいました。



そして、手芸の本の専門店、「art-bookshop」さんへ。

   abcってのがいいね♪ 階段を下がった所に・・


レース、刺繍、編み物、色んなジャンルの手芸本や
素敵な洋書もたくさんあって、見ているだけで時を忘れてしまいそうに・・・。

欲しいと思った本はお値段も高くてやっぱり見るだけなのでした~。



本屋さんがとにかくずらっと連なってあって
細い路地に入っても小さな古本屋さんがあるある・・・とても不思議な街だと思いました。
でもそのお店ごとにこだわりがあって、それぞれの人を惹きつけているんだな~と・・・。

外壁に薄~い棚を作って本を並べて売っているお店もあって
バッチリ雨対策もしていたのが何とも面白かった!


こだわりってやっぱ大切だなって1人でうなずく。



それからそれから...神保町はカレーの街でもあるようで・・・

事前調査の結果入ったお店は欧風カレーのお店「ガヴィアル」さん。


   ガヴィアル

ビーフカレー。
お友達はミックスシーフードカレー。


中辛が家庭で作る辛口と言うのでそれを頼みました。
ぽろぽろ柔らかビーフがたくさん入っている!
少しずつかけて食べるのがここ流のような気がしてお上品に食べました。笑

コクがあってやっぱり家庭のカレーとは全然違う~
ここにしてよかったねって2人共大満足


この街にすぐ来れる人って幸せだな~って思いました。
カレーのランチを食べ比べできるし、本も見放題!!(単純

にはここのレトルトをお土産に買ってきました~


お出かけ
« 戦利品 | HOME | 名人? »