2012/01/30

額にしました

先日のフラワーガーデンですが、少しジャンクなものと合わせてみました。


   思った通りに・・・

sucreさんに置いてあるフランス文字の紙が好きで、時々買ってきます。

パターンはキルトもして少し加工しました。

   付属品あり

ボタンとかレースとかをつけて♪

コーヒーで薄く染めるかどうか・・・悩んでやめました。
なのでとても綺麗です。
紙が1928年のものなので、そのコントラストを楽しんで欲しいと思って。

フランスの大人っぽさとアメリカの可愛らしさが融合した感じかな?
ただこの文章、何が書かれているかは全くわかりません
深く考えないようにして、と...


こちらは3月24日(土)、笠間のにわにわのひに持って行きたいと思います。

ちょっと面白そぉ~
お客さん素通りかもしれませんが...




sucreさんでこんな素敵なカードも見せて頂きました。


    メニューカードも素敵♪

フランスのレストランで使っていたメニューカードなんですって

カードには1903年と1913年と書いてあります。(2つは別のお店)

この時代に、こんなオシャレなカードを出すレストランなら
きっとお料理も美味しかったのでしょうね~

こっちは少しわかるんですょ~
ポタージュとか・・・最後はデザートって・・・(普通そうだから


今は家にあります~

手作り